ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんとか間に合った・・・
今日は、大学に提出しなければならない論文の締切日。
これを出さなきゃ博士論文の提出も認められないので、結構重要らしい。

大筋はだいたい出来ていたので、1ヶ月もあれば出来るかと安心していたが、いざ取りかかってみると、思ったより時間がかかってしまった。

博士論文の骨組みとなるよう構成しなければならないのだが、やはり、全体としていくつかの論文をまとめる作業は、以外と大変。

なんとか提出には間に合ったが、締切を気にするあまり、内容的にはかなりチグハグしているような気がする・・・。

ギリギリまで粘っていろいろ書いてみたけれども、まぁこれからキチッと仕上げていこう。

博士論文の提出は12月だ。
あとおよそ10ヶ月。
ちゃんと書けるだろうか?
スポンサーサイト
修正要求が返ってきた
以前出していた学会誌から修正要求が回ってきた。

非常に的を得、建設的なコメントが多く、かなり参考になった。

我が指導教官に見てもらうよりも、何百倍も勉強になった。

しかし、修正要求はなかなか手強く、容易にリコメント出来そうにない。
ちょっと考える時間が必要だ。
博士論文公開審査
今日は、先輩方の博士論文公開審査。
仕事の都合で、ちょこっとしか見られなかったのだけれども、来年の自分の番の参考にはなったかな。

僕が見たときは割とゆるーい空気で、安心したのだが、噂に聞くと、僕が見てなかった時は非常に張りつめた空気で、ボロカスに批判されていた先輩もいたらしい。

あとでその先輩に話を聞いたら
「今さらそんなことを言うんだったら、もっと早く言ってよ・・・」

ごもっとも。

僕は同期には誰もおらず、孤軍奮闘しているのですが、そんな話を聞くと、来年は戦々恐々ですな。
指導のない指導教官part2
いきなり指導教官から電話。
「ちょっと急なんだけど・・・」

この人からの電話にはいつもドキドキさせられる。

用件は、昨年9月に提出した紀要の初稿刷ができたので、確認校正してほしいとの旨だったのだが、
「その締切が今日までなのよ・・・」

はぁ!?

ですよ。

今回は指導教官の責任ということで、1週間締切を延ばしてもらって事なきを得たのだが、もう、さんざんです。

こんなことがあると、予定が狂ってストレスになって仕方がない。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。