ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
迫りくる中間発表
今日はゼミ。
今月下旬に行われる博士論文の中間報告会があるので、その予演的な発表をしてきた。
ほんとは、僕の職場で勉強会があって、そっちに行きたかった(僕の上司の児童精神科医が先日トルコで児童青年精神医学会の世界大会で発表した内容を発表する予定だったらしい)のだが、背に腹はかえられない。
主査である指導教官に嘘でも良いので、頑張ってますよアピールだけでもしておかなければ、博論の提出さえ危ぶまれてしまう。

内容はどうでも良いのだ。とにかく、指導教官のご機嫌だけが問題なのだ。

やっつけで、ゼミのレジュメ兼中間発表の資料を作ったのだが、案の定、構成がわかりにくく、まとまりが無いとの指摘。個々の内容は「博士課程だから」という理由で特に指摘されず、「小見出し」だけなんとかしなさいとの事だった。

まぁ、内容はねぇ・・・とやかく言われたくないけど、できれば言ってくれた方がいいのだけれども。

とにかく、今回のゼミでは僕の頑張りアピールは成功したようだ。大きな修正を言われた訳でもないので、少し安心かな?

しかし、副査の先生方は屈強な方々なので、戦々恐々としているのである。もう少し時間があるので油断せずに、もうちょい構成を練り直そうと思っている。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/132-19ad6141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。