ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日心1日目追加+日心2日目
昨日は,学会終了後,夕食に札幌名物元祖ラーメン横町なるところに行って来た。
数軒のラーメン屋さんが立ち並んでいて,近所には新ラーメン横町なる同じようなラーメンががあった。お互い,まったく関係ないらしい。

とりあえず,まずは元祖だろうと思い,ぶらぶらと冷やかしをして,うまそうな店に入る。

炙りチャーシューメンなるものを食ってみるが,別にびっくりするほどうまいわけではなく,やや期待はずれ。別にまずくもないが・・・。

てか,どの店も大体1000円以上もするので,若干値段もお高め?

帰って来て,ビールをたらふく飲んで寝る。

今日ははりきって朝から頑張ろうと思っていたのだが,朝食を食ったら急に眠気が襲って来て,目が覚めたら昼・・・。でも,朝は特にめぼしいものが無かったから別によかったのであるが。


昼から学会会場に向かい,偶然先輩に出会う。
就職の話やら近況など,適当な立ち話。やっぱり就職は厳しいらしい・・・。

その後,なんか面白そうなワークショップがあったので参加。

精神病理の次元性に関するワークショップ。著名な先生が話題提供されていたが,内容も非常に興味深いものだった。

精神病理における診断と複数の疾患に共通する次元性みたいなところに話を持って行っていたが,僕が思うところ(話題提供の中にもあったが),診断名ごとに次元性を仮定してしまうと,次元性を仮定する意味はあまりなく,逆に精神病理概念を拡張・拡散させることになるのではないかということと,各疾患や病理に共通する次元性のそれぞれの組み合わせを探って行くことについても,結局のところ,診断を付ける作業と同じような形になるわけで,診断をすることと,次元性の組み合わせで病理を探索するという発想にはかなりトートロジカルな印象を持ってしまうのである。

でも,非常に面白く,興味深いワークショップだった。
その後は心理職の資格に関するシンポがあって参加しようと思ったが,レジュメを見た限りでは未だ進展はなさそうな雰囲気だし,これまでの概括をしているような感じだったので,話を聞く時間がもったいないと思って,始まる前に出て来た。

それから適当にポスターを冷やかして,さっさと会場を後にした。

時間もたっぷりあるので,昨日の遅れを取り戻すべく,すすきの周辺の喫茶店に入り,せっせと公募書類の作成に励む。

明日は発表だ。まだ準備がきちんと出来ていない。これ以上何もすることはないかもしれないけども,一応何を話すかくらいは考えておかなければ・・・。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/200-345af300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。