ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忘年会ーその1
大学の公式忘年会でございます。
大学近隣の某居酒屋チェーン店で,しめやかに執り行われた今年の忘年会。

後輩達は無事,臨床心理士試験に合格されたそうです。おめでとう。

今年のM1さんの顔と名前は実はまだ一致していないので,隣に座っていたM1さんと今更ながらはじめまして的なやりとりを行った後,お酒が回ってきて,正面に座っていた先生と最近の業界事情の情報交換。とある学派を互いに激しく批判しながらも,一部正当性を認めるに至る。

その後,僕のいまだ言えぬ心の傷(博士論文取り下げ)について後輩にさんざん愚痴ったあげく,同席していた副査の先生方にもお話を聞いていただく(今回はコレがほんとの目的!)

副査の先生も僕の博論取下を初めて聞いたらしく,大変衝撃を受けておりました。
「なんか,嫌われるようなことしたんじゃないのぉー?(笑)」と適当なことを言われつつも,仮にそうだったとしても,嫌われるようなことで提出が認められないなんてなんて不公平なと思う。とはいえ,そんな僕を熱く抱擁してくださいました。

熱い抱擁ついでに,半年後の提出を確約してもらい,とにかく外堀から埋めて行く作戦にせっせと講じておりました。

が,しかし・・・。

さあ,お店を出て二次会に繰り出そうかと思っていると,指導教官から声をかけられる。

「一月からまた頑張りましょうね!!」

指導教官との約束ではこの4月までには概ねの完成品を提出するという約束だったのだが,それを改めて僕の方から再確認すると,「あなた,そんな無理なこと行っちゃダメよ。こないだのは,何とか提出するために頑張ってそれはほとんど終わったんだから,次はより良いものを作っていかなきゃ!!」

半年後の提出に翳りを落とすような一言を残して機嫌良くお帰りになられました。

2次会は後輩達とカラオケ。とっても楽しく盛り上がって気持ちよく帰宅しました。
ほんとに半年後,提出できるかな・・・。心配だ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/274-e0d0a958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。