ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横文字を控えることにする
分かりにくいより,分かりやすい方が良い。
学会とかに行ったり,大学院に在籍していたりすると,やたらめったら横文字を使いまくる人って多くないです?

確かに,そういう風にすると,とても立派なことを言っているような気はしないでもないですが,
正直,ウザクない?どうして日本語で説明できないの?日本語で論文書くはずなのに。

というような疑問が最近頭をもたげてきました。

僕自身,時折横文字を使ったりするのですが,臨床現場では当然使わないし,ましてや,子どもと遊んでいるときにはもっと使わないです。

なんでかっていうと,そんな言い方してもわからないもんね。

このことって,論文とか議論とかでも同じじゃないかな?と思うのですよ。

だって,ただでさえ難しい専門用語とか概念を,日本語ででさえ複数の研究者が同じように理解しているとは言えないのだから,それを外国語で言うと,共通理解に立ちはだかる壁は更に高くなるのでは?そもそも,日常的な言葉で議論した方が,共通の理解は得やすいだろうし,何よりも相手に伝わりやすいと思うのです。

確かに,外国語でしかうまく表現できないことってあるんだろうけど,外国語でしか表現できず,かつ理解できない概念なんてものは,普遍性がないということを裏付けていますよね?
そういった,海外の概念を原語のままで使っていくことが,いわゆる「学問の直輸入」ってやつに相当するのかな?

ということで,これからは,むやみやたらに横文字を使わず,可能な限り日本語で表現できるよう努力していきたいと思う今日このごろ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
信頼をコンフィデンス,統計をスタティスティックスとか言うようなことでしょうか.確かにいますねそういう人は.「専門用語」も同様の理由により多用は微妙かなぁ,と僕は思っています.

まぁでも横文字とか専門用語が飛び交うという場は,ちょっと格調高くなるのではないでしょうか.相互理解というよりは,その辺の雰囲気が先行しているのかもしれません.
2009/03/07(土) 23:06:07 | URL | rhox2001 #T/9O36YY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/313-4ddc3f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。