ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンドテストが気になる
投映法らしいのですが…
ちょっと前から気になる検査。
子どもや発達にしんどさがある人にも実施可能でしかも、トラウマ関連の情報がそこそこ拾えるらしい。

発達障害とアタッチメントをちょこちょこ勉強してる僕には、研究的にも気になる存在。

まずは先輩心理士の先生に実施してもらって体験してみようかと思う。少々緊張するけれど…まずは被験者になるとこから始めなきゃね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
どもです.たしかロールシャッハ研究にハンドテスト関連の論文があったのを覚えています.スコアリングもロ・テストっぽいのですかね.
2009/03/29(日) 01:21:56 | URL | rhox2001 #T/9O36YY[ 編集]
Re: タイトルなし
こめんとありがとうございます。
ロ・テストよりもスコアリングは簡略なものらしく,施行時間も短いようです。
ただ,その分,ロ・テストよりも情報量は少ないようですが,この点は,検査者の技量と経験に拠るところが大きいのではないかと思いますが・・・。
2009/03/29(日) 09:39:41 | URL | グっちょん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/329-0b87cf55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。