ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TVキャプチャを買ってみた
我が家についにテレビがやって参りました。
やく5年ほどテレビ無しの生活を続けていたのですが,やっぱり時にはテレビが恋しくなることもありますよね。

ということで,思い切ってTVキャプチャを買ってみました。↓

PIXELA CaptyTV Hi-Vision USB接続 地上デジタル放送対応 ハイビジョンテレビキャプチャー Mac用 PIX-DT141-PU0PIXELA CaptyTV Hi-Vision USB接続 地上デジタル放送対応 ハイビジョンテレビキャプチャー Mac用 PIX-DT141-PU0
(2008/09/05)
不明

商品詳細を見る


Mac用には,IOデータからM2TVとかいうのも出ているけど,アップルストアのレビューを見る限りでは,どうやらこちらのほうが良いっぽい。

こういうものは,使ってみなきゃわからんところが大いにあるとは思うけど,まぁ,評判が良さげな方を選択する方が無難かと。

ということで,早速昨日届いたこれを使ってみた。

・・・なかなか良いではないですか・・・。

ふつうのテレビと遜色ないです。マックがスリープしてても予約録画をしてくれます。
ただ,アップルリモートの反応がちょっと悪いのと,録画するときは勝手に画面がついたりするようで,自分が寝ているときに予約録画をするときは,画面を隠すなりの対策をたてる必要がありそうですな。

それと,アップルリモートからコンピュータの電源を落としたり,スリープに出来たりすると,なおテレビっぽくなるのになぁ。もう一つ要求するなら,画面にチャンネル一覧みたいなのを表示できれば,チャンネル切り替えが素早くできるのでいいんだけど。

いろいろと難癖をつけたのだけど,テレビとしては,まずまずOK。
あまり見ることもないかもしれないけれど,テレビが恋しくなった時の対策は出来た。
これでGWはテレビ漬けになるかもしれないが・・・。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/343-3f4276c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。