ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気が休まない
もう逃げ出したいです。
さてさて,博士論文の審判の日が迫りつつあります。

↓こんな本を買ってみたものの,デザインが良くなったからといって内容が変化するわけでもなし,大変苦悩しております。

学生・研究者のための 使える!PowerPointスライドデザイン 伝わるプレゼン1つの原理と3つの技術学生・研究者のための 使える!PowerPointスライドデザイン 伝わるプレゼン1つの原理と3つの技術
(2009/04/10)
宮野 公樹

商品詳細を見る


ちょっと読み返すと,「なんでこんなこと書いたんだろうか?」と思うようなこともチラホラ出てくるわ,「なんでここはもうちょっとちゃんと書いてないの?」などと思うこともしばしば。

読み返せば読み返すほど,なんか物足りない気がして戦々恐々としてしまいます。
やっぱり論文を書くのは片手間じゃできません。
じっくりしっかり腰を据えて取り組まなきゃなりません。

最後の最後でツケが回ってくるのは当然のことですな。

審査終了後も製本作業が完了するまでは書き直しを続けなきゃならんので,もうしばらくは気が休まりません。
公募の書類を書いてる場合なんかじゃあありません。そんなモチベーションもございません。

早く普通の生活に戻りたいっす。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/399-201d4bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。