ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来るべき冬に備えて
欲しがりません,返すまでは。~迫りくる奨学金返済part2~
来月から返済が始まるんですよね。そんで,やっぱり大変なので猶予願いを出そうと思った次第でございます。

そんで,ついでにもう一回計算したら額もちょっとは減ってないだろうかと,あり得ない奇跡が起こることを期待しつつ,禁断の再計算などしてしまったのです。

当然のことながら,借金の額が減っていることなんてなくて,むしろ,正確な金額を電卓がはじきだしてくださいました。

マジでね,田舎のマンションとかなら買えるぞ。この額なら。

もはや学資金というよりも,こりゃ道楽に近いと言えるかもしれない。大学院なんてもともとは学問道楽のための道ですからね。

平成時代には珍しいほどの貧しい家庭に生まれ育った僕には,あまりにも大きすぎる額だったもんで,10代の頃はこんな顛末が迎えるなんて想像だにせずに,そして,「ご利用は計画的に」という言葉も聞かなかったことにして,勇気だけでここまでやってきました。が,勇気でお金は返せないのです。ようやく気づきました。

僕なんて本来的には大学に行くような身分ではなかったのだとイジイジしちゃいます。

来るべき冬に備えて,節約術に講じるべく今から準備を始めております。
まずはビールは第3のビールで我慢しよう。コンビニ弁当も控えるようにしよう。通勤にバスを使わないようにしよう。他にもいろいろとあるだろうけど,まずはここからはじめよう。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/408-a8dbd760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。