ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポスターが仕上がった
心臨に向けて。
珍しく,ちょいと力を入れてポスター何ぞを作ってみたよ。

個人的なルールですが,僕の場合どこの学会でも基本,パワポのスライド(A4用紙)10枚でポスターを作成するようにしています。先日の日心でも同じだったのだけど,連名発表者に「少な!!」と驚かれてしまいました。確かに回りを見ると,ボリューム満点,スペース一杯使って,頭が下がる思いでございます。

かといって,ボリュームが勝負どころじゃないでしょう,とも思うのです。

大体の発表スペースは,タイトルを頭にして,その下を3行3列にするとそれなりに見やすくなるよう出来ているので,このスタイルが気に入っております。それ以上にすると,ボリュームが多すぎて説明に終始してしまいディスカッションとかが出来ないし,喋るのも疲れるしね。なにより,詳細すぎる説明をポスターに張り出したら,別に在席する必要ないしね。個人的にはちょっと足りないくらいを張り出して,あとは喋って乗り切るスタイルでございます。

そんで忘れちゃ行けないのがハンドアウト。

別に,張り出してるものに何か手を加えた内容があるのかと言うと,全くもってそんなことはないのだけど,案外持って帰ってくれるもんです。

ちょっと席を外して戻ってきたときにハンドアウトが減ってるとなんか嬉しいしね。

以前,量産型の彼にPublisherなるソフトを教えてもらったのだけど,あれはめんどいし,必ずしも見やすいものが作れるかというと,そのためにはかなりの技術が必要と思ったのでやめた。

僕はもうしばらくパワポで頑張ろうかと思います。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/417-cdd1c8fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。