ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心臨@東京国際フォーラムーまとめと反省ー
一足早いですが。
今日は最終日。
僕は経済的な理由により一足早く帰って参りました。

今年の心臨は個人的には大変意義あるものでした。
たびたび言ってきましたが,おそらくは臨床に対する自分なりの姿勢が多少見えてきたというのが意識の変化につながっているように思われます。

ほとんど事例研究しか聴いていないですが,心臨の強みはそこなんでしょう。基礎的な研究面での期待を持たなければ,それなりに持って帰るものはあるように思いました。


ところで,個人的な反省ですが・・・

ポスターはそれなりに気合いを入れて作ったつもりだったのですが,研究の核となる概念の説明が完全に抜け落ちていたため,専門外の人にはわけのわからない内容に映った様子。これは相手の立場を無視した発表とも言えるでしょう。そういうの,ダメです。反省します。

来年はポスター出すかどうかはまだ未定ですが,ちょっとお休みして事例研究とかしてみたい。ただ,こういった学会での事例研究って,自分が出したいから出せるっていうもんじゃないし,タイミングとかいろいろあるからね。なので,そのあたりでこちらではどうしようもないこともあるでしょうから,自然に身を任せてみましょう。

来週は京都にて児童青年精神医学会。発表はしないけども面白そうなので行って参ります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/421-70e4f63a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。