ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デビュー戦
後期が始まりました。
わたくし,某大学にて後期の教養系心理を担当することになっておりまして・・・デビューしてまいりました。

講義は理系の学生さんが多く,いわゆる「電脳Boys & Girls」がたくさんいらっしゃいました。
今どきの学生さんってパソコンでノートとったりするのね。驚きです。

当初,100名くらいと話を聞いていたのでかなり余裕を持って資料を持っていったにも関わらず足りないというハプニング発生。めっちゃ人数多いんですよね。だけども,話を聞いて笑いが起こったりと反応も見られたので一安心でございます。

初回はオリエンテーションだということを前日に聞かされたため,あっという間に講義は終ったものの,初めての場所でいくらか彷徨ってしまったことや,事務処理上の手続きに関しても聞かされていたことと若干違っていたりとか,来校時間を誤って伝えられていたことなど,諸々の事情が重なってヘトヘトです。

講義が終ってから,京都まで足を伸ばして児童青年精神医学会に参加しようと思っていたけども,もう疲れちゃったので帰ってきました。

今後のことを考えてプランを修正せねばなりませんな。
それと,明日は学会に行こう。必ず。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
講師デビューおめでとうございます。PCでノート取るなんて、理系の学部生からしたら普通なんでしょうか。ノウイングという映画の中で、学生が宇宙物理学かなんかを学んでいる場面があって、みんなPC開いて講義を受けている図が想起されます。

内容を読む限りでは、なかなか反応が良かったようで…どんな講義なのか、受けてみたいです。理系の学生相手という事で、何か気をつけたところとかあるのでしょうか…?ちょっと気になりました。

では講師のお仕事、頑張ってください。
2009/09/30(水) 23:40:47 | URL | rhox2001 #T/9O36YY[ 編集]
>rhox2001さま
コメントありがとうございます。それと、大学院の合格もおめでとうございます。メールありがとうございました。

講義は上手くいったかどうかはわかりませんが、個人的には楽しめましたよ。
ただ、専門的な話をしている訳ではないので、rhox2001さんが聴いてもちっとも面白くないと思いますw

講義は理系だからということに加えて、最初の授業で学生の興味や関心を聞いているので、学生たちの好きなことなどを交えつつ講義を進めていけたらなぁと思っています。

学生の力もありますしね。

ひとまずは、自分が学生だったらうけてみたいなと思える授業をめざします!
2009/10/01(木) 19:32:30 | URL | グっちょん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/426-633e6de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。