ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
待ったなしでござる
無慈悲にも奨学金の返済が開始されました。
学生支援機構さんが,とうとうわたくしめの銀行口座から家賃一ヶ月分くらいの借金をしっかりと引き落としていかれました。

学生が終った者にとっては「支援機構」でも何でもありませんな。

わたくしとしては,ちょっとお待ち頂くための書類を送ったはずなのですが,不備があり帰って来ておりました。
で,当然のことながら正式に受理されるまでは,引き落としが続くということなのでしょう。

いやぁ・・・参りましたね。

ほんと,驚くほどのスピードで貯金残高が減っているような気がしますねぇ。

ところで,奨学金の返済は確定申告の控除には当然のことながら入らないらしい。
住宅ローン控除とか生命保険控除があるのなら,「奨学金返済控除」というのがあっても良いのではないかと思うのは私だけでしょうか?だって,結構な額になりますよ?

そのあたりが,学歴と所得の比例関係を反映しているのでしょうが,逆にその不平等さをも示していると考えると,どうも納得がいかん。

僕は奨学金で遊び回っていたわけでも何でもないのに・・・悲しい。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/449-e45fddd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。