ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文献管理改革
MendeleyCiteUlikeDropboxの連携が美味すぎる。
これまでwindowsユーザーだったもんで,Ref2000というソフトを一時期使ってて,なんか使い勝手があんまり良くないと思ってからはEndNoteを使ってたんですね。

だけども,学籍がなくなったもんでEndNoteが使えなくなってしまって,購入するのも高いしなーなんて思っていたのです。そんな困ってたところに,ツイッターで情報を得てMendeleyという文献管理ソフトの存在を知ったのですね。

試しに早速使ってみたんですが,これすごいっすよ。
詳しい内容とかはホームページで確認してもらうとして,アカウントがあれば複数のコンピューター間のデータの同期ができて,しかも,電子ジャーナル等のファイルも一緒に添付して管理できるんです。何がスゴイって,PDFとかのファイルまで異なるコンピューター間で同期しちゃったりするので,いつでもどこでも論文読めるのですよ。さらに,PDFにはマーカーを引いたりメモをつけたり,簡単な編集を加えることも可能。ちなみに,Scansnapで文字認識できる形式でスキャン保存すれば,そのデータも加工できるので,Scansnapとの連携も熱いです。

そして,添付ファイルを取り込めば,自動的に文献情報なんかも読んじゃってくれたりとっても親切なのです。添付ファイルがなくっても,各種データベースファイルのインポートにも対応してるので,文献情報をいちいち入力する手間も省ける。もし,ウェブ上の文献情報がCiteUlikeなどのソーシャルブックマークに対応していれば,ブックマーク登録するだけで勝手に情報を同期してくれる。文献情報の出力もAPAのフォーマットに対応している。

これがタダってんだからスゲェよな・・・。

いまのところ,電子ジャーナルはDropboxに一括保管して,Mendeleyで情報管理してるって感じです。

ただ,基本的には海外のソフトなので,日本語文献の出力がちょっとおかしかったりする。
例えば,風呂糸(姓)史具無斗(名)さんが書いた海外文献の場合は・・・

Furoito, S. (2010). Is psychoanalysis dead? Psychoanalytic Journal, 1, 1-500.

となります。が,日本語で出力した場合・・・

風呂糸,史. (2010). 精神分析は死んだか? 精神分析風学会誌,1, 1-500.

のように,名前の表記が海外文献風に出力されちゃうのがちと難点。

とはいえ,無料でここまで使い勝手が良いソフトってなかったので,これから使い込んで行こうかと思っておりますよ。iPad版がリリースされたら,iPadの利用価値は俄然高まりますな。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/478-9fdb6d26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。