ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発達心理学会報告Part 2
今日は昼から自主シンポへ。

僕の尊敬する某大学の先生が指定討論をやっていて、しかも、ずっと気になっていた某大学のこれまた教授も同時にしてい討論をするのでワクワクしながら行ってみた。

話題提供もなかなか面白く、自分の研究領域とは少し違うけれども、臨床的には何となく役立ちそうだなと感心しました。
しかし!何と話題提供の真っ最中に、いびきをかきながら寝ているどこかのおっさんがいるではないですか!

確かに自分も寝てしまうことはあるのだけども、いびきはNGですな。
わざといびきをかいている訳ではないのだろうけど・・・。
僕も気をつけよう。

さて、待ちに待った指定討論。
その先生の論文は新しい視点でなかなか興味深く、とても暖かい目線を持った人だなあと思っていたので、ぜひ一度話を聞いてみたいと思っていたので、本当によい機会だった。

しかし!これまた、予想に反して、めっちゃいかつい人で、一瞬アッチ側の人かと思ってしまうほど迫力のある人で、しかもコメントも厳しい!

なんだか、やっぱり人はあってみないとわからないですね。
かといって、その人の印象が悪くなった訳ではないけれども、少し近寄りがたく感じてしまったのは確か。

もう一人の指定等論者は、依然として天才ぶりを発揮していた。
いやはや、天才とはほんとにいるもんですな。
ああはなれないと思いとぼとぼ帰って参りました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/49-af854941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。