ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気軽につぶやきにくい今日このごろ
これをTwitter疲れと言うのでしょうか。


Twitterをはじめて一年以上経つのですが,ここのところちょっと気になることが出てきました。

ちょっと気軽につぶやきにくくなってきたのですよ。

それはなぜか。

フォロー/フォロワーとかお互いにアカウント知ってるけどお互いフォローせずに気が向いたときに見たりするようなリアルな知人・友人がいるからなのです。
ただ,言っておくが,リアルな知り合いが嫌いだからとかムカつくからとかそいうことではない。

では,どういうことか。

Twitterには文脈がないので,こちらに悪意も何らかのメッセージを伝える意図も無かったとしても,あちらにとっては,そうとは限らないんですよね。そして現実世界で相手のことを知っていればいるほど,現実世界で知っている情報をせっせとつなぎあわせ,自分の中で文脈を創り上げるわけです。大いに妄想力が活用されるとでも言いましょうか・・・。

幸いなことに,今のところTwitter発言によって,現実世界の人間関係に破綻が生じるほどのトラブルに巻き込まれたこと(起こしたこと)はありませんが,リアルで知っている人にリムーブされたりブロックされたりすることはあるのです。

それはそれでとても気になるというか,「俺,嫌われてるのか?」とか思うわけじゃないですか。
しかも,こちらは嫌な思いをさせた「つもり」がない場合,その不可解さというかもやもや感はさらに大きく残ります。

元来が,ネガティブで後ろ向きな性質でできておりますので,そういうったことが起こると,更にネガティブで後ろ向きにもなってしまいますな。

ということで,ここのところはそういった妄想力を発揮しない(させない)ためにも,極力中性的な内容を呟いております。そのおかげかどうかはわからないですけど,意図的にネガティブなツブヤキを控えるようしてから,リムーブ率は下がったような気がします。やっぱりネガティブなツブヤキは見ていてあんまりいい気分じゃないですからね。

だったら鍵付きにすればいいじゃないかという話もあるんですが,それはそれで別のものをしっかりもっておりますので・・・。そっちでは,もう,盛大に盛大に・・・。


Twitterを初めてから,確かに知人・友人は増え,いろいろな領域の人との交流も増えて良い出会いもたくさんあった。いろいろな情報だって早いし。

ただ,振り返ってみると,Twitterにしてもこのブログにしても,現実に知っている人に見てもらおうとか,新しい人間関係を作ろうなどという目的のために始めたわけではなくて,ただただ,僕のネガティブで後ろ向きな気持ちを盛大に垂れ流そうというつもりで始めたのですよね。

なので,あれだけ気軽にいろんな人とつながれるTwitterというのは,とても魅力的ではあるけれども,やっぱり使い方はとても慎重にならなきゃいけませんな。

Twitterでは好き勝手つぶやきにくい今日この頃ですし,Twitterをはじめてからこっちの更新も一気に減っちゃったので,これからはまたこっちをメインにネガティブなことでも連々と書き散らしていこうかと思っております。こっちはTwitterに比べると見る人も少ないし,フォローとかリムーブとかで気にしなくていいし。そう,僕は器も気もちっさいヘタレ野郎なんです・・・。

てなことで,今までよりはちょいと更新頻度が上がるかもです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/558-84b8b92a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。