ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろ今年の研究を・・・
今年度の目標は5つくらい論文を執筆すること。

その中で、早速今月中には実施段階に入る質問紙を作成中なのだが、
調査対象者の質に特徴があるサンプルを利用するので、社会的望ましさ尺度を利用するかどうか迷っている。

社会的望ましさはパーソナリティ測定の反応を歪める可能性があるのはMMPIなどでは周知の事実であるが、研究レベルでもそれを行うべきかどうか・・・。

やるなら質問項目を集めなきゃだし。
だけど、研究目的としては、社会的望ましさがどうこうって話じゃないので、歪曲が認められるサンプルのみを除外する目的で利用したいんだけども、そこらへんの社会的望ましさ尺度では、カットオフなどがあるのだろうか?

よくわからんがとりあえず調べてみた方が良さそうかも。

だけど時間がない。困った。

今日は、朝からずっと出ずっぱりだ。
論文を調べる暇もなさそうだ。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/58-43c61bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。