ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発達心理学会2013
今年は明治学院大学。


とっても綺麗な大学でした。羨ましい限りであります。
今年は初日からのフル参加。

一日目は「こころとコミュニケーションの発達」
二日目は「身体・認知・情動:認知の身体性」,「アタッチメントについて理解する」
三日目は自分のポスター発表に午後から「成人期発達障害者への集団療法プログラムの開発」

などなど,一生懸命学んできました。

どのシンポも面白いものばかりで,研究面でも臨床面でも刺激的な情報を得られたかと思います。
ポスターもそれなりにお客さんは来てくれたし,自分で喋っているうちに,今後の課題とか新たな気づきなどがあって,出して良かったなと。

何名かの知人とも再会も果たせたし,まずまず有意義な学会でした。

日心,心臨,発心はほぼ毎年参加しているのだけれども,この学会が一番安心するね。堂々と歩けるというか,なんというか。

次は5月に,トラウマティック・ストレス学会@帝京平成大学,学生相談学会@琉球大学に参加する予定。楽しみ楽しみ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/585-bf085805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。