ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JSTSS二日目
今日はフル参加。


今日は大会最終日。
午前は「トラウマ治療の包括的ネットワークー病態に応じた認知行動療法の確立と連携ー」というのに参加。
トラウマに特化した心理療法の簡単な紹介と事例提示だった。
ここで紹介されていたのは,STAIR/NST療法,PE,TF-CBT,PCITだった。
STAIR/NSTというのは初めて聞いた。また導入されたばかりっぽい。
どの介入もベースはCBT(PCITはABA)で,短期間介入(10〜15セッション)というのが特徴みたい。
日本での導入においては,指導体制が不十分なので普及にはもう少し時間がかかりそう。

そのあとは,DV,虐待被害への対応に関するシンポとレジリエンス絡みのシンポに参加。

この学会は初めて参加したけれども,現場の人が多い印象。
とても小さい学会みたいだけれども,学ぶことが多かった。

今は教員というのが本職なので,こういう臨床系の学会に参加すると臨床熱がうなぎのぼりに高まってしまい,今後の身の振り方を含めて色々と考えてしまうね。

来年も行けるような場所ならば行ってみたいと思う。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/591-699a1565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。