ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
背中を痛めた
整骨院に通い中。

なんとなーく,ずーっとダイエットをしている。とうの昔に目標体重には達しているのだけども,欲が出てきてそのまま続けていたら,目標体重−3kgまで落ちてしまった。

それほど激痩せしたわけではないのだが,周りからは随分とゲッソリしたように見えるらしく,「体悪いんですか?」とか「大丈夫ですか?」と頻繁に言われる始末。
ちなみに,ガリガリにはなっていない。

減量の基本は食事制限だけども,それだけじゃ貧相な身体になりそうだし,リバウンドもしそうなので,定期的にジムに行ってジョギングもしている。ジムではマシン+有酸素運動だ。

マシンをやっているうちにハマってしまって,少しずつ負荷を上げていっているのだけども,ある時ふと懸垂をやってみようかなと思い立ったのである。

そこで,いっちょやってみるかと挑戦したところ,たったの3回しかできなくてショックを受ける。
しかしその後もジムに通い懸垂を続けているうちに,1週間ほどで20回3セットできるようになる。そこで,なんとなく物足りなくなってきたので,腕の幅を広げてより負荷の高い懸垂にチャレンジしたところ,翌日から背中が痛い。しばらく放っておいてもなかなか痛みがおさまらない。

激痛が走るというわけではないが,痺れるような痛みが続き,違和感もある。これが続いて,ジムにいけなくなると嫌なので,仕方なく整骨院に行くことにした。

院長曰く,痛みのある方の肩甲骨周辺が腫れているとのこと。
電気マッサージ→超音波?→手技をやってもらうのだけども,その院長,施術中にやたら喋りかけてくる。適当にフンフン聞き流しているつもりだが,だからこそなのか,話が止まらない。こちらとしては静かにくつろぎたいのに,話に答えなくてはならないので一向にリラックスできない。なので,もう行くのやめちゃおうかな,なんて思っていたが,翌日になるとかなり痛みは引いていて,少し我慢して続けて通うことにした。

次の時もお喋りは長かったが,それ以降は,立て続けに行っているためなのか,あるいは,あまりにも生返事しか返ってこないからか,理由は定かではないが,ほとんど喋りかけられなくなってきた。いい傾向だ。

その後,痛みは徐々に和らいできている。しばらくは懸垂と後背筋のマシンはおあずけだけども,仕方ない。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/603-e75aabeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。