ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1学期終わり。
そしてすぐに2学期に突入。


今の大学は4学期制というユニークなシステムをとっているため,先日1学期が終わった。そして,休む間もなく2学期に突入である。

当然,学期中の講義は15回ある。つまり,2コマ連続で講義があったり,週に2回,同じ講義を進めていくという,小中学校的なシステムである。

1学期はこれまでの在籍校で担当したことがあった講義だったというのと,2コマ連続だったのでまだマシだった。
が,2学期に入ってからは初めて担当する講義に加えて,週に2回も進んじゃうので,実質的に講義準備を3日くらいで終えなければならないという,自転車操業どころか,自転車が先に走っていってしまうんじゃないかというスピード感である。

学生にとっては,学習効果が高いのかもしれないけれども教員としては結構ハードである。

これまでの貯金とか経験が活用できればいいのだけれども,なんといっても,前の大学は1年しか在籍していなかったというのと,現在担当している講義と被っていなかったということもあり,2年連続で1年目のしんどさを味わっている今日このごろである。

おそらく,教員は学生よりも夏休みを待ちわびているのだと思う。少なくとも僕は…。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/606-591fa800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。