ズボラ生活
日々の生活,心理学の研究などなどについて,ダラダラと書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛風again
油断大敵。


ちょうど1年前くらいに,足の痛風発作に襲われたことをここで報告した。
その後,発作はなく,ちょっと食生活に気をつけた程度で普通に過ごしていたのである。とはいえ,日常の運動は普通に続けていた。

このシーズンは飲み会が多いので,外食が続いていたということもあるし,最近はちょっと体重が落ちすぎていたこともあったので,動物性タンパク質を多めにとるようにしていたのだけども,それが良くなかったのか。

昨日のお昼ごろから,左手小指の付け根あたりがやたら痛くなってくる。最初は,趣味ではじめた空手で突き指をしたので,その痛みが激しくなったのか?とか実は骨折してた?とか思った。が,よくよく考えてみると,特に何もしていないのにいきなり骨折することなどなかろうと考え直し,至った結論が,昨年の悪夢である。

ひとまずロキソニンを投入し,湿布を貼ってみるが,痛みはあまり変わらない。夜も痛くて眠れない。
寝不足のまま起床したが,やはり痛みはあまり変わらない。

昨年の発作はロキソニンを飲んだらすぐに収まったので,これ,実は骨折してんじゃね?と不安になる。
なので,朝一で病院に直行して診察→レントゲン。

が,骨には異常なし。Dr.からは「うーん,よくわからんねぇ。とりあえずロキソニン飲んどいて」。

骨に異常が無いことは明らかになった。が,痛風発作なのかどうかは不明のままである。そして,これまで自分でやった対処法と同じことを続けろという。何のために病院に行ったのだかよくわからない。

今もこうしてタイピングするのも辛いわけだけども,仕事をする気にもならないので,めったに更新しないブログを書いてみたりしている。

痛みはテンションを下げてくれますね。今月も飲み会が多いので,痛風が直るのはいつのことやら。
せっかく夏休みに突入したというのに,出足から実に不穏な感じである。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://guchogucho.blog102.fc2.com/tb.php/608-897de216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。